ブレイク☆スルーSHUNSUKEがPoptalkで募ったファンからの質問にツイキャスの「ブレイク☆スルーラジオ」で回答する企画を実施。ファンからは学校生活やダンスや演技についての質問などがあがり、それに対するSHUNSUKEの丁寧な回答に「励まされた」といった声が相次いだ。

以下、Poptalkからのファンの質問と、ラジオでの回答を抜粋。

質問:来週の日曜日(7/3)部活の大会です。緊張をなくす方法を教えてください!

回答(ラジオより):これはね、直前まで何も考えないことですね!
もうやるだけ練習してきたんだから何も考えない。
僕もね舞台出るときそんな感じです。
次のセリフなんだっけ?を考えない。とりあえず出てみる。そうすると大丈夫。緊張しない。

質問:高校入って1年目は仲良かった友達と最近話せなくなって
なんか自分から避けちゃって人見知りも出て話しかけにくくって
周りの子はみんな普通なのに
なんか自分で不安とかいっぱいになっちゃってどうしたらいいと思う?
そして、こんな自分が嫌になるってなんかほんとどーすればいいかな?

回答(ラジオより):仲よかった友達と離せなくなることはある、ザラだぞー!
周りの子も意外とふつうじゃない、みんな悩んでるぞー!
みんな自分に一生懸命。心に余裕持ってる時に話せるようになるといいね。
自分を嫌いにならないことですよ!

質問:しゅんくんは一瞬でもブレイク☆スルーをやめたいって思ったことはありますか?夢を見失いそうになった時、どうやって立ち直りますか?

回答(ラジオより):結成当初はちょっとあったかもしんないな。歌えないし踊れないしこれ入ったの間違いやったなって時もあるけど、でも今となってはそれを吹き飛ばしたからこそ頑張れてる気がする。やっぱね、問題児なんですようちのメンバーみんな。ねー。大変なんですけど、それでもブレイクにいるっていうことなんで!僕は諦めるわけにはいかないかなと。やれるとこまで!やりたいなと思います。

と、終始自分の経験に照らし合わせながら
優しさと冷静さのバランスをとったコメントを繰り広げた。

※サムネ画像はツイキャスから引用

■ ブレイク☆スルー
4人組コミカルダンス&ボーカルグループ。2013年12月に結成し、作詞、作曲またはダンスの振付、コントまで自らの手で作り出す。キャッチーな楽曲とコミカルなダンスで人気を博している。結成2周年を記念して2016年1月に品川ステラボールにて2ndアニバーサリーライブを開催し、約1000人のファンを魅了した。

\アプリで登場!/「ブレイク☆スルー」とトークができるPoptalkを始めませんか!poptalkbanner