全員身長180cm以上!平均22歳のイケメン&ヴォーカルユニット「IVVY(アイヴィー)」が24日、新大久保B-Boxにて単独LIVEを開催。_MG_6732パフォーマンス中のかっこいいダンスシーンからカワイイMCショットまで、多数の画像とともにIVVYの魅力をたっぷりお届けする。

疾走感ある楽曲「mirage」でスタート!

7月に発表したばかりの新曲「mirage」からスタート。イントロがかかるとファンが一斉に立ち上がり、会場が一気にIVVY色に染まった。サビの手を高く上げるフリでは殆どのファンが完璧に覚えてきたとみえて、メンバーとファンが一体となり歓喜の声が渦巻いた。
_MG_6574 _MG_6601続いて2nd Single、「stop the rain」。疾走感溢れる爽やかなナンバーで、IVVYらしい楽曲だ。ファンのボルテージも高まり、メンバーの歌声とファンの掛け声が調和を生み出していた。_MG_6604_MG_6583

ファンとの距離がさらに縮まるMCトーク

ファンとの距離感を大事にするIVVY。メンバーから、「単独LIVEということでアットホームな雰囲気でステージをお送りしたいので、ぜひ最後まで楽しんでください!」の呼びかけに対し、ファンからの声援が飛び交う。_MG_6643各メンバーの自己紹介に加え、HIROTOの提案により朝起きているアラーム音も紹介された。
末っ子リーダーのHIROTOは定番のアラーム音と、X4(エックスフォー)の「Party Up!!」も設定しているとコメント。

それに対してイベント後にHIROTOからPoptalkに投稿された「今日はみんなありがとう!!」トークにて、ファンからは「ひろとの目覚ましがえくすほー(X4)のpartyupときいて、かなりテンションあがって、よろこんじゃったw」と喜びのコメントが寄せられている。メンバーのプライベートな一面が見れて嬉しさが溢れる様子が伺える。_MG_6635 _MG_6639

グッとくるバラード披露

メンバー間の掛け合いから仲の良さが垣間見えたMCのあと、3,4曲目はバラードを披露。メンバーの甘い歌声がファンの心をグッと掴む。_MG_6667 _MG_66933曲目の「forever」は2016年のバレンタイン2月14日に発売された3rd Single。HIROTO作曲、IVVY作詞で、ファンに大人気のオリジナルバラード曲だ。
サビの「伝えたい」の歌詞ではメンバーが人差し指で”ハートマーク”を描くフリがあり、ファン必見の見どころとなっている。_MG_6701 _MG_6705 _MG_6712 _MG_6728

YU-TAの罰ゲーム&ジャスチャー当て企画!イケメンマネージャー登場にファン歓喜

E-girls の「ごめんなさいのKissing You」のメロディーと共に女装に扮したYU-TAが登場。前回開催されたイベントの罰ゲームとして披露された。自身では満足のいく出来栄えではなかったのか、うなだれる様子のYU-TAに対して、ファンからは「かわいい!」の声が。一方MIZKIからの「みんなからウケてないんじゃない?」と厳しいツッコミに、ファンからは笑い声があがる。_MG_6747 _MG_6753その後イベントはHIROTOが司会を進行するジェスチャー企画へうつる。
メンバーのジェスチャーを当てるのはイケメンマネージャーりょう。りょうが登場するとファンからは”ここ一番”の歓声があがり、ファンとマネージャーの距離の近さが伺える一幕となった。IVVYの魅力の一つだ。_MG_6758 _MG_6774 _MG_6790

イベント、後半戦突入!!

ひとしきり盛り上がりを見せたのち、カバー曲含むバラード2曲をしっとりと歌い上げた。企画で見せたカワイイ一面とはガラッとトーンを変え、切ない表情を魅せる。_MG_6806 _MG_6810HIROTOとTOSHIKIがカバー曲、スキマスイッチの「奏」を披露した際、キレイなハーモニーにはファンが息を呑むシーンも。HIROTOの男らしいボイスとTOSHIKIのキレイな甘い歌声が見事に混ざり合い、会場全体が2人が創る世界観に包まれた。6曲目も切ないバラードの「still love」。

7曲目「Unfair love」は海外でも配信されたダンスナンバーで、しっとりと聴いていたファンも立ちあがりトーンチェンジ。つづいて8曲目「pain」はIVVYワールド全開のセクシーな楽曲だ。ファンのボルテージは一気に最高潮へ達した。
_MG_6864_MG_6883 _MG_6908 _MG_6829ラスト曲の前には、10/15に行われるワンマンについての話題に。先行チケットが即完売となり、メンバー自身も驚いている、と心の内を語った。「当日いろいろ用意してるのでこなきゃ損、友達誘ってぜひ来てください!!!」とイベントに対する自信と熱い思いが語られた。

ラストを飾ったのはEDMのアップチューンナンバー「SHOW TIME」。IVVYの魅力が最高潮に詰まった楽曲で、最後までファンを魅了した。

盛り上がるアンコールで、ファン待望の新曲初披露!

アンコールの声に応え、IVVY TシャツとTOSHIKIがデザインしたリストバンドを身につけ再度ステージにあがるメンバー。1st シングルの「昇 ~SHOW~」を華麗に披露した。_MG_6962 _MG_6964 _MG_6973アンコール2曲目は新曲「go my way」。HIROTOが作詞作曲を手掛けた楽曲で、これからの季節にぴったりのさわやかなミディアムナンバーだ。
今のIVVYのように、”夢にむかい、夢をおいかける”をテーマにしたと語るHIROTO。その場で行われたメンバーからの振りレクチャーをファンは難なくマスターし、IVVYを驚かせるシーンも。
_MG_7019 _MG_7024

期待高まる新曲パフォーマンス時、ファンとIVVYの一体感がいつにも増して高まり、最後の最後まで躍動感あふれる素敵なパフォーマンスが披露された。
_MG_7076 _MG_7089

ステージを終えて、特典会にて

_MG_7127 _MG_7150 _MG_7152 _MG_7167

 〜イベント後〜ファンから「新曲最高でした」「単独すごく楽しかった」の声

イベント終了後にはメンバー全員がそれぞれトークを投稿した。

TOSHIKI「単独LIVEありがとうございました(>_<)」

MIZKI「単独ライブどうでした🤔?」

HIROTO「今日はみんなありがとう!!」

YU-TA「今日は単独LIVEにお越しの皆様ありがとうございました!!✨まだまだ課題は多くあるけどみんなの笑顔が見られて本当に幸せでした!もっと良いLIVEを提供出来るように頑張っていきます!✨✨✨」

ファンもライブに満足している様子で、コメントが多く投稿された。

スクリーンショット 2016-08-25 17.57.00.png

スクリーンショット 2016-08-25 18.33.30.png

スクリーンショット 2016-08-25 18.34.22.png

スクリーンショット 2016-08-25 17.58.51スクリーンショット 2016-08-25 18.32.17

各メンバーのトーク
HIROTO:今日はみんなありがとう!!
YU-TA:単独LIVEありがとうございました!😋✨✨
TOSHIKI:本日はありがとうございました(>_<)✨
MIZKI:単独ライブどうでした?

■ IVVY
2015年9月結成、4人組イケメンdance&vocalユニット。全員が身長180cm以上という長身を活かした ダンスパフォーマンスとスタイリッシュなファッションが魅力。IVVY結成前はそれぞれのフィールドで活動し、定評のある歌唱力でメンバー全員がボーカルを務め、若い世代を中心に、歌を愛する幅広い年齢層を魅了する。

\アプリで登場!/「IVVY」とトークができるPoptalkを始めませんか!poptalkbanner