5人組ダンス&ボーカルグループのFlowBackが、9月3日さいたまスーパーアリーナで開催された「第23回東京ガールズコレクション2016 AUTUMN / WINTER」のオープニングアクトに出演した。

今回で23回目を迎えたTGCのテーマは“LOVE ME”。ローラ、佐々木希、水原希子、桐谷美玲など100名以上の人気モデルが出演し、約31,400人を動員した。

「煌めくフレッシュな個性が集う5人組」

FlowBackは9月7日に発売された、デビュー曲「Come A Long Way」を披露した。

_MG_4252

メンバーは、MASAHARU、TATSUKI、MARK、REIJI、JUDAIの5人。

MASAHARU:作詞・作曲担当
TATSUKI:振付・構成担当・リーダー
MARK:作詞・衣装スタイリング担当
REIJI:グッズデザイン担当
JUDAI:ラップ担当

と、メンバーそれぞれの担当分野も広いのが特徴だ。

_MG_4260_MG_4224_MG_4211_MG_4328_MG_4366

Flow Backのサウンドを提供しているのは、安室奈美恵、三代目J Soul Brothers from EXITE TRIBEなど多数のヒット曲を手掛けるHIRO。サウンドクオリティの評価が高く、若い女性から急速な支持を得ている。

5月にリリースした、シングル「AfterRain」はインディーズリリースながらオリコンデイリー最高位4位を記録!

_MG_4376.JPG

今回披露されたデビューシングル「Come A Long Way」は、個性あふれるミュージックビデオが話題を呼んでいる。
メンバー・TATSUKIの視点で、過去の失恋経験を思い出しながらスマートフォンを落とした女性を追いかける道のりが楽しめる作品。スマートフォンのパノラマ動画機能や振動感知機能を駆使し、実際にスマートフォンを手にして歩きながら観ることでよりリアルに体感できる“没入型ミュージックビデオ”となっている。監督は“スマホジャックMV”で話題を呼んだlyrical school「RUN and RUN」のMVを手がけた、映像ディレクターの隈本遼平。

このMVは「歩きながら観るバージョン」のほか「歩かなくても観られるバージョン」も特設サイトおよびYouTubeにて公開中。また、“歩きスマホ”についての注意を呼びかけるメンバーのコメント映像も公開されている。

_MG_4374_MG_4373

2014年に開催された国内最大規模オーディション「LINE オーディション」応募者125,094組の中からファイナリスト8組に選出された注目の5人組、FlowBack。
本格的な歌とダンス、そしてアイコンとしても抜群のルックスに今後も目が離せない!

■セットリスト

M1. Come A Long Way

■FlowBack
2013年3月に結成された、5人組ダンス&ボーカルグループ。
2014年開催の国内最大規模オーディション「LINE オーディション」応募者125,094 組の中からファイナリスト8組に選出され注目を集める。

poptalkbanner