7人組アイドルグループのPimm’s(ピムス)が7日に5度目のワンマンライブとなる「5thワンマンライブ『花』~努力の分だけ花が咲く~」を@新宿BLAZEで開催した。Pimm’sは2013年にシングル「I Love You, Baby」でデビューしてから現在に至るまで様々なフェスやイベントに出演し、注目を集めている。今回はそんなPimm’sの記念すべき5度目のワンマンライブのフォトレポートをお届けする。

フォトレポート

大きなPimm’sコールを送るファンが待ちわびるなか、和テイストの新衣装を身にまとい登場した記念すべき5度目のワンマンライブは「My soul」からスタート、会場に駆けつけた大勢のファンを一気に盛り上げた。

0560c54196a5aaf81683c0e76b99a4fd-4
ERISA / Pimm’s

e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-5
CHIE/ Pimm’s

e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-3
SAYA / Pimm’s

e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-6
YUNA / Pimm’s

e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-8
REINA / Pimm’s

e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-17
MAYU / Pimm’s

e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-13
RARA / Pimm’s

3曲目の「キラリ南十字星」はタオルを回す曲でファンを煽り立て、7曲目にはメンバーの自己紹介曲となっている新曲「虹色グラフィティー」を歌い上げ、会場のボルテージを下げずにMCまでにノンストップで7曲を披露した。

e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-110560c54196a5aaf81683c0e76b99a4fd-5f24df8e8b96b94720df7a8675077e10c-2f24df8e8b96b94720df7a8675077e10c-4e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-15e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-18 e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-1

MCが終わるとリーダーのERISAが、Pimm’sの曲の中でベスト3に入るぐらい好きという新曲「立ち上がれサンライズ」を披露し後半戦がスタート。「GekiヤVacation」などPimm’sらしいパワフルで楽曲を立て続けに披露し、とどまることのなく勢いのあるパフォーマンスで会場を熱気で包んだ。

e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-14e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-2 e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-12 e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-190560c54196a5aaf81683c0e76b99a4fd-10560c54196a5aaf81683c0e76b99a4fd-20560c54196a5aaf81683c0e76b99a4fd-30560c54196a5aaf81683c0e76b99a4fd-6e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-16

それぞれの担当カラーの衣装にチェンジするとアンコールでは、Pimm’sメンバーの心情が歌詞になっているという新曲「青春レインボー」を含む3曲を披露。最後まで会場にいるファンを魅了した。

そしてライブの終盤にはメンバーにサプライズで、2017年2月から東京、大阪、名古屋を回る東名阪ツアー「限界突破」が開催されることが発表された。
このサプライズの発表にメンバーは驚きながらも喜んでいるようで、特にPimm’s結成時からの初期メンバーであるリーダーのERISAは、これまでの苦難を乗り越えてこのような規模のツアーが決まったこと、そして兼ねてから地方に住んでいて都心のイベントに来れないファン(ぴむっこ)のために、地方でのライブを熱望していたということを喜びつつも涙ながらに語った。

e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-26e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-23 e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-30 e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-28e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-29 e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-21e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-34e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-25 e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-33 e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-20 e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-31 e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-240560c54196a5aaf81683c0e76b99a4fd-7

すべてのパフォーマンスを終え、リーダーのERISAはこのように語っている。

「5度目のワンマン、結成から3年。ここが1番大きな箱で、いままで1番多くの人が携わってくれてる描いてる目標へのスタート地点に立てたと思ってます。曲を多くやりたいのでMCは一回、曲メインでやりました。セトリを色々くめるくらいにも成長しました。(これまでのワンマンは)メンバーが辞めることがわかってたりとかだったので、幸せな気持ちでやったワンマンは初めてです。今後もっと大きなステージでワンマンできるようにがんばりたいです。」

ERISAが言うように結成当初から曲も増え、様々なセットリストを組めるほどに成長したPimm’s。年明けには東名坂ツアーが決まり、勢いが止まらない彼女たちの今後のさらなる成長に注目だ!

e1681c0a6c50918d56264c59f80d8e05-27

■セットリスト
M1.SE
M2.My soul
M3.キラリ南十字星
M4.1000マイル
M5.虹色グラフィティー (新曲)
M6.ピムスオリジナルメドレー
M7.No.1
M8.ハート色のクチビルにKISS
-MC-
M9.立ち上がれサンライズ(新曲)
M10.無敵Dreamer
M11.Never ending story
M12.あいうぉんちゅ
M13.GekiヤVacation
-ENCORE-
M14.全力スタートライン
M15.青春レインボー(新曲)
-ENCORE2-
M16.My soul

Pimm’s(ピムス)プロフィール

“四季折々の香りを漂わせた、 無邪気な女の子たち” 「Pimm’s」 〜日本独特の四季の香りを漂わせ、全ての人を心地良い空間へと誘(いざな)う。 春、夏、秋、冬、と季節と共に変わり、成長してゆくアイドルグループ。

\アプリで登場!/「Pimm’s MAYU」とトークができるPoptalkを始めませんか!poptalkbanner